第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

マザーズバッグは使わず、ロンシャンのバッグを使っています

一つ前の記事で、バッグの小物迷子対策について触れました。

shimako.hatenablog.jp

 

今日はバッグそのものの話。

 

今はマザーズバッグ使ってません

長男出産時、何が必要なのかもわからず、シンプルライフにも目覚めていなかった頃。

母子手帳ケースも必要だし、マザーズバッグも必要だし、と色々買い揃えていました。完全にフィーバーしてたな、と思います(あの時のお金を取り戻したい)。

マタニティグッズや育児グッズは色々あって、雑誌や赤ちゃん○舗などでは「これも必要で、あれも必要で、それぞれこんな量必要です!」と載っていて、用意しなければならない気分にさせられます。

けど、結局、○○用でなければならない物って実際はあまりないんですよね。

母子手帳ケースだって普通のケースを使えばいいし、マザーズバッグだって自分が使い勝手の良いバッグを使えばいいんだなーと今は思います。

もちろん、育児で使いやすいように考えられて作られているのでしょうし、それで数倍楽になるなら取り入れた方がいいんですけどね。(例えば哺乳瓶消毒の時に使うトングなんかは、ピジョンの専用のトング使うとすごく楽だったりします。頻回に使う場合はオススメ)

選び方が下手、と言われれば元も子もないんですが、数千円出して買った母子手帳ケースより、よっぽど100均のジッパーケースの方が私には使いやすかったし、ポケットがたくさんあるどでかいマザーズバッグよりも、ポケットの少ないシンプルなバッグの方が私には使いやすかったです。

求めていたケースを100均で見つけて喜んだ時の記事はコチラ

shimako.hatenablog.jp

 調べていたら「ポケットが多いのは意外と不便、収納スペースが多いと、その定位置すらも決まらないことが多い」ということが書いてある記事を見つけました。

バッグインバッグに頼り過ぎてない?今すぐできる、基本的なカバンの中身の整理方法。 | 枯れ女の七転八起ライフ

そう。これこれ。まさにこれ!!と思いました。

私は整理下手なので、ポケット多いとどこに何があるかわからなくなるのです・・・

 

仕事復帰の時、バッグについて考えた

大して使い勝手の良いわけでもないバッグを使いながら(惰性)、長男を2年近く育て、見えてきた育休の終わり。

復帰を考えた時、どんなバッグを使うべきか考えました。

保育園の送り迎えをし、さらにそのまま職場にも行く。

特に服装は問われない職場ですが、あまりカジュアルすぎるのはちょっとNG(自分の好み的にも)。

書類を持ち運ぶこともあるから、A4が入るサイズ。

子どもを抱っこすることもあるだろうから、両手はあいた方がいい。

保育園の荷物もあって重たいと疲れるからできるだけ軽いもの。

子連れだと何かと汚れるから、汚れにくい、汚れても目立たないもの。

軽くて汚れにくくて両手があいて通勤にも使えるA4が入るもの

というのが私のバッグに求める条件であることがわかりました。ワガママ!

そして、色々調べた結果、購入したのがこちら。
f:id:ShimaKo:20170904142518j:image

ロンシャンのネイビーのバッグです。

ル・プリアージュ・ネオ、というシリーズのMサイズ。

 縦27×横(上部44・下部31)×マチ17cm
 持ち手:35cm
 ショルダー:99cm
 重さ:400g

この重さ400gっていうのがね!なんていっても良い!!

A4もスッキリ入ります。

素材はナイロンで、持ち手等がレザーです。

ナイロン素材は雨濡れ・汚れに強く、軽いのが良いです。

ナイロンの難点は、一歩間違うと一気に安っぽくなる(エコバッグみたいな)ところですが、レザーを組み合わせているためか、安っぽさはあまり感じません。

 

難を言うと、ショルダーが長さ調節できない上、私には長すぎるという点です。

見た目悪いかもしれませんが、左右を結んで短くして使っています(^^;)

あと、自立しない点。自立できたらパーフェクトと言ってもいいです。

 

使いやすいので、バッグはこれ1個を使い倒しています。かれこれ1年半、でかける時はほぼ毎回です。

公園に行くにも、旅行に行くにも、仕事に行くにも、どこに行くにもコレ。

双子が生まれたら荷物が増えるからどうしよう!?と思っていましたが、これで充分です。もちろん旅行は別の大きいバッグも用意します。

ポケットは小さいものがひとつついているだけ。

前述の通り、私はポケットが多いと、どこに何を入れたかわからなくなるので、このポケットの少なさは魅力です。

でも全部荷物を投げ込むとゴチャつくので、荷物の種類が多い場合はバッグインバッグを使うのがオススメです。

私はリヒトラブのA5サイズのバッグインバッグ(ネイビー)を使っていますが、もっといいのないかな?と検討中。

小物を入れるポケットの口が上の方についていたり、使いやすく作られているので使い勝手は割と良いのですが、もう少しクタッとせずポケットが少ないものがほしいです。

あと、バッグがネイビーでこれもネイビーで見にくくなってしまったので、次は別の色のバッグインバッグを買おうと思っています。

 

ロンシャンのこのバッグ、使い勝手が本当に(私に)ちょうどいいので、あまりにもくたびれたら、また同じものを買うと思います。