第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

我が家の洗剤事情②お風呂

シンプルライフを目指し、洗剤整理中

以前の記事にも書いた通り、洗剤あれこれ検討中です。

shimako.hatenablog.jp

 

すぐ続きを書く予定が、暗中模索状態に陥りまして、先延ばしになってしまいました…。

さて、今回はお風呂のものについて。

 

お風呂の洗剤で変えたこと

結構前の記事にも書いた気がしましたが、だいぶ減らしたのはお風呂。

以前は

・子ども用のボディーソープ

・親用のボディーソープ

・シャンプー(夫)

・シャンプー(妻)

・メイク落とし

・コンディショナー

…等、カウンターには沢山ボトルがありました。

ぬめるのが嫌で嫌で、何より掃除しにくい。減らすことに努めた現在は、

①全員兼用ボディーソープ(ハンドソープにも)

②夫婦兼用シャンプー

③夫婦兼用洗顔フォーム

の三点に落ち着きました。

それぞれに何を使うかについては、まだ試しながら検討中です。

 

①ボディーソープ&ハンドソープ

現在は、arau.の「泡ボディーソープ」を使っています。

使用感については、特に何も不満はないけど、まだ1週間程度なのでなんとも。

選んだ基準は

・添加物が少ない

・泡ポンプ用、希釈する必要がない

・価格

・入手のしやすさ

です。

今後確認するのは

・使い心地

・お風呂場の汚れのつき具合

です。

 

添加物が少ない

経避毒や界面活性剤の健康への影響など、どの程度まで本当なのか私にはわかりません。考えすぎてストレスになるのも、と思っているので過剰には考えすぎないようにしています。

が、不要なものはそんなに入っていない方がよかろう、というスタンスなので、少なめなこちらをチョイス。

成分は

水、カリ石鹸素地、グリセリンクエン酸、ライム油、ラベンダー油、シソエキス、ローズマリーエキス、BG

です。

 

泡で出るタイプ、且つ希釈する必要がない

泡で出るタイプなら子どもも使える、希釈による雑菌繁殖を防ぐ、手間を減らす、ためです。

というか、夫がやらないだろうから、です(声を大にして言いたい)

泡ポンプ用なのは、赤ちゃんにも使いたいから(洗う親が使いやすい)、子どもが自分で洗う時に使いやすいように(長男が自分でできるように)、です。

泡で出るタイプのボトルは様々なものが売られています。

普通のボディーソープを水で希釈して入れるだけで泡で出てくる優れもの。

ただし、自分で水を入れて使用する場合、短期間で使い切らないと雑菌が繁殖する恐れがあります。もちろんボトルをちゃんと綺麗にする必要もあります(これは普通の詰め替えも同じ)。

また、この水で薄める、と行為自体も若干手間です。

夫が「どのくらいいれるの?めんどくさいんだけど」というのは目に見えています。

というわけで、「本当に詰め替えるだけ」のものを選びました。

 

価格

できるなら安い方がいいに決まってる。

一回に使う量にもよるけど。普通のボディーソープは泡で出すなら希釈して使うし、比較が難しいです。

arau.は、特段高い印象もなかったので良しとしました。

 

入手しやすさ

小容量のものしかなく、入手しにくいものだと、いちいち買いに行くのが大変なので。

我が家は楽天ヘビーユーザーなので、楽天か近所の薬局にあればOKという基準で選びました。

こちらは色んなところに売っていますし、問題なし。

 

ちなみに他に検討したもの

・ミヨシ石鹸 泡のボディーソープ

→水と石鹸素地のみで出来ているボディーソープ。アトピーでも大丈夫でした!などの口コミも多く、かなり迷いました。

見送りになった理由は、ミヨシの台所洗剤(泡で出るタイプではない)を使った時に石鹸かす汚れがシンクにすごく残ったこと、洗剤の口部分に石鹸が固まって中身が出なくなることが頻発したことです。

台所シンクはまだ良いにしても、お風呂場の床掃除は大変なので…

シンプル素材ゆえ、取り扱いにやや難?

こちらの泡のボディーソープも「口が詰まるのでやや薄めて使っている」という口コミが散見されたので、懸念して見送りに。

体に良くても、取り扱いが面倒なものは続かないので、そのバランスが難しいところです。

とはいえ、良い商品ではありそうなので、本気でお肌に気をつけたい方などには良いかもしれません!

・ドクターブロナー マジックソープ

ミニマリスト御用達で有名。顔も身体もすべてこれ一本でオーケーよ!な製品。切迫早産入院中、こちらを使っていました。使い心地は良し。サイズも豊富、香りも色々選べる。

泡で出るタイプでないこと、価格の面から選ばず。

・ココナツ洗剤

洗濯やボディーソープなど多用途に使える万能洗剤、シンプルライフにうってつけ!

コアラさんの記事で知り、猛烈に導入したくなった洗剤。

 ココナツ洗剤をひと月使ったレポ - 一人っ子の双子妊娠・育児日記

こちらも泡で出るタイプでないことから泣く泣く除外。

 

ていうか、泡で出るタイプ(希釈する必要なし)でいい感じのが少ないんだよね、ていう話。

 

②夫婦兼用シャンプー

③夫婦兼用洗顔フォーム

この2点については、私より夫にこだわりがあるようなので、それに合わせています。

できるなら私はボディーソープで顔も済ませたい。けど、夫的にNGなようなので、しかたなく置いてあります。

シャンプーとボディーソープを兼用にすると髪がキシキシになるので、別で使っています。クエン酸リンスとか、対処法は色々あるみたいですが、今はそれがめんどくさいのでとりあえずシャンプーです。

何より夫の方がこだわっているので、私もそれを使ってる感じです。しゃーない。

 

子どもは三人とも頭から身体まで上記の泡ボディーソープです。なんなら汚くなければお湯でも可、です。

現代人は洗いすぎともいいますからね。

 

減らしたもの

メイク落とし

すべて石鹸で落ちる化粧品に変更して不要に

shimako.hatenablog.jp

コンディショナー

使わなくしてみたら、意外と使わなくても平気だったので不要に。たまに流さないトリートメントを洗面所でつけています

子ども用ボディーソープ

全員で使えるボディーソープにすることで不要に

シャンプー(妻用)

夫のものを使うことで不要に

ハンドソープ

ボディーソープを泡ポンプ用にすることで、こちらも兼用にすることに。考えてみたら、ボディーソープとハンドソープって用途同じだよね…なんで分けてたんだろう

 

こんな感じです。意外と減らせるものです。

家中の洗剤類の中で一番すっきりしたのがお風呂です。カウンターには3つだけ。すっきり(洗顔フォームなくしたいけど)。

 

気になるもの

お風呂で気になるのが「お風呂用洗剤」です。

何で洗おうかなー、と悩み中です。

お風呂用洗剤がいい、と夫が推しているので、まだ抗菌のルックを使っています。

私も勉強が足りず、「これで十分だよ!」と自信を持って夫にプレゼンできず、減らせません。

何で掃除するのがいいんですかね?

ボディーソープで洗っちゃえばいい、とも聞きますが、石鹸かすを考えるとどうなんだろう??いいのかな??

たまに酸素系漂白剤を撒いて、ちょっとおいて、流したりゴシゴシしたりもしています。

良い情報お持ちの方、教えてください<(_ _)>

 

以上、我が家のお風呂洗剤事情でした。