第2子かと思ったら、第3子もいました

第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

あけおめと帰省と突発性発疹

遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

2018年も1週間が経ちましたね。

あけましておめでとうございます。しまこです。

のんびりペースのつたないブログかもしれませんが、今年もどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

 

義実家に帰省

3兄弟を連れ、義実家に1月1日~6日まで帰省していました。

夫は3兄弟の末っ子で、全員3人ずつ子どもがいます。

ですので、義実家にとっては孫が9人。全員集合すると嵐です。カオスです。

よく、帰省では、大人の数が子どもより多くなって楽になることが多いと聞きますが、うちの場合は子どもがあっさり大人の人数を超えるので、保育園みたいになります。
f:id:ShimaKo:20180108191458j:image

子どもは一人でもパワフルなのに、集まるとさらにとんでもなくなりますね。。。

赤ちゃんを除く全員が「いい加減にしなさい!!」「ダメって言ってるでしょー!!」と、しょっちゅう怒られていました(笑)もちろん我が家の長男も含む。

テンション上がりすぎて注意しても聞かないわ、お昼寝はしないわ、眠すぎてさらにおかしなテンションになるわ。寝るのも遅くなって、生活リズムもクッチャクチャ。

でもやっぱり大人と遊ぶよりも子ども同士で遊ぶのが一番楽しいんだね、と思います。

目をキラッキラさせて、叫びながら超楽しそうに遊んでいました。

 

私は一人っ子なので、うちの子にとっては私側にいとこが存在しません。

なので、夫側に6人もいとこがいて、大家族みたいな経験もさせてもらえるのはありがたいことだなーと思います。

そしてこの大嵐を快く受け入れてくれるお義母さん達にも感謝です。

ご飯や後片付け、洗濯物などの量が半端ないです。。。(もちろん私や夫もやりますけれども)

 

三男が突発性発疹をやりました

帰省前日の夜中から発熱開始

なんと1月1日の0時頃から三男が39℃の発熱。

今年の年明けは三男の発熱から始まりました。 

帰省どうするかな…と思いましたが、朝も発熱以外に症状がなく食欲もあり元気そうだったので帰省を決行。

車の中もよく寝て、サービスエリアでのお昼休憩を一度挟み、無事に義実家に到着。

そこでも熱はあるものの咳も鼻水もなく、おなかの調子も問題なし。

1日2日は熱だけで元気でしたが、3日の昼頃から機嫌が悪い。とにかく機嫌が悪い。

ここで私は思いました。

「これ、もしかしたら突発性発疹なんじゃない?」

「むしろ、突発性発疹であってくれ!」

と。

 

突発性発疹の特徴

突発性発疹のキーワードは以下のような感じ(あくまで私の得た知識&経験上)

・39~40℃くらいの高熱

・発熱以外に風邪症状なし

・熱はあるけど元気

・熱が引いた後に体に発疹が出る

・後半になるにつれ不機嫌になる

突発性発疹別名「不機嫌病」

 

3日時点では体の発疹は見られず、高熱で風邪症状はない状態。

でも、とにかく泣く。抱っこしても泣く。怒り泣いてる感じの泣きっぷり。

三男はあまり泣かない方で、基本ころころ転がって指吸っているタイプなので、この泣きは異常!と感じるくらい。

上記の条件の「高熱」「風邪症状なし」「元気」「不機嫌」が揃ってる。

これ、突発性発疹なのでは?と思い始めました。

 

長男の突発性発疹の記憶が役に立った!

長男は2歳になる直前くらいに突発性発疹をやりました。

その頃はちょっと熱が出ると割とすぐに病院に行っていたので、高熱が出たので近所の内科へ。

元気だし食欲もあるし咳も鼻もない。

突発性発疹ってもうやった?」

「3日後にまた診せに来て。発疹が出たら突発性発疹だと思うから」

との医師の見立て。特に薬などの処方もなし。

熱が下がった頃に体に発疹が出て、それを見せて「ああ突発性発疹だね」でおしまい。

友人の体験談やネットの情報にある通り、とてつもなく不機嫌でギャーギャーになり、発疹も引き、突発性発疹は終わりました。

 

ここで学んだのは

・風邪症状がなければ特に薬の処方もない(必要ない)

・発疹が出るまで医者に見せても突発性発疹かはわからない

 ↓

・高熱でも元気だったら様子見、そのうち発疹が出て不機嫌になったらそれは突発性発疹の可能性大。そしてその場合は特に手当は必要ない。

※あくまで私の経験談です

 

三男の突発性発疹の経過

1月1日 熱

1月2日 熱

1月3日 熱+不機嫌

1月4日 発疹+超絶的に不機嫌

1月5日 発疹+不機嫌

1月6日 通常通り

 

3日の異様な不機嫌の時点で突発性発疹の気配を感じ、「このまま発疹が出ますように…!」と発疹出ろ出ろと祈っていました。

今回が突発じゃなくただの熱と不機嫌だったら、いつかまた突発性発疹で超絶不機嫌がやってきちゃいますのでね(^_^;)いっそこのまま今終わらせてくれと思っていました。

 

で、4日の夕方、念願の発疹が!

お腹と背中全体にプツプツ~と出てきました。夫と義姉と喜びました(笑)

 

結局、帰省の間は発熱と不機嫌でいつも通りの三男をあまり見せることなく帰宅(^_^;)

次の帰省では元気な姿を見せられたらいいなと思いました。

 

突発性発疹、なぁんであんなに不機嫌になるんだか。

どうせなるなら、早く次男も済ませちゃってもらいたいものです。

 

広告を非表示にする