読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

私の良くない癖(悪いことを考えがち)

双子のケンとミーのこと 自分のこと 長男のタクのこと

めんどくさいことが嫌いな性格

突然ですが、私はめんどくさいことが大嫌いです。

「大変そう」

「めんどくさそう」

そう思うとほんとにやる気がなくなります。憂鬱になります。

 

なので、あとでめんどくさくなるくらいなら、今、楽な内にやりたい、というタイプ。

自分で言うのもなんですが、学生時代はザ・優等生。

中学高校と成績オール5、大学大学院もほぼ評価A、単位落としたことありません。大体学年1位か2位で、授業料免除されていました。

世の中、学校でのオベンキョウが絶対大事だとは思いませんが、お金を稼げた(授業料免除)のは良かったと思っています。はい、自画自賛(笑)

勉強した内容ほとんど忘れてるけどね。

 

本当にめんどくさがりなの?

そう思われそうですが、この成績こそめんどくさがりの為せるわざ。

・テスト前にまとめて勉強するのは超大変→普段からノートとかもまとめておく

・受験一本勝負とか超怖い→普段から成績とって推薦get

 

つまり超びびりでめんどくさがりだから普段からチマチマやりたいのです。

 

どうでもいいですが、ドラクエとかのRPGも、ひたすらレベル上げするタイプ。

ストーリーは進めず、周辺の雑魚キャラを倒しまくり、その時行ける一番遠い街まで行って最強装備を揃え、万全の体制でボス戦に挑みます。速攻勝ちますけど。夫にはこの遊び方を理解してもらえません(笑)

 

何の話だっけ。ああめんどくさがりな話。

 

めんどくさいことが恐怖

とにかく大変そうなのが嫌なのです。

で、まだ起こっていないことに対して「こうなったらどうしよう…超めんどくさい!」と思って憂鬱になってしまう。

 

今朝、長男タクの保育園の準備をしていて

・豆食べたいと言ってオムツ替え拒否

・服着替えるのにも凄い時間かかる(謎の歌と踊りに夢中で着替えてくれない…)

・着ていく上着を選ぶのに時間かかる(結局、ソレ絶対寒いよ…!というのを着て行った)←でもこれは、着ていっていい上着以外しまえばいい話。しまおう。

 

無理矢理やらせようとすると、さらにめんどくさいことになるので、いかに本人の気分を害さずにやる気にさせるかがポイント。。。

今日はマシな方だったけど、酷い日はやりたくないコレじゃないと大泣き。

 

これをやっていて、1年数ヶ月後の、4歳のタク&1歳数ヶ月のケンとミーの朝の準備、超大変そう…!!

と、憂鬱になってしまいました(*_*)

 

まだ起こっていないし、一年以上先のこと。

全然双子が手かからないかもしれないし、長男も成長してるかもしれない(してると期待してるけど、そうじゃないとショックだから期待しないようにしてる)

私ももっとやり方がうまくなってるかもしれない。

今憂鬱になるのはもったいないことで、今を楽しめば良いのにね。

こんなに可愛いチビ達がフニフニしてるんだからさー!!

タクも超可愛いんだからさー!!

それを満喫しようよ!私!!

 

私はよく、タクに「お母さんはー、タクがー、大好き~~!!」と言いながらぎゅっぎゅちゅっちゅしているのですが、

たまに「お母さんはー?タクがー?」とタクに言うと、

タクは「…だいちゅき…」とニヤニヤしながら返してくれます。

うへー、かわい!!

 

今の良い面に目を向けながら、心配事には建設的な対処法を考える。考えてもしかたないことは考えない!!

気をつけよー