第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

一人生活⑮ 捨て欲再加速

明日は旦那と息子が帰ってくる

というわけで。

再度捨て欲に火がつき、ごみ袋2袋追加!

f:id:ShimaKo:20160813222030j:image

…うん、なんでこれとっといたんだろーってものが、結構あるなぁ(^_^;)

棚をなくしたい!と言っていた場所。


f:id:ShimaKo:20160813222102j:image

f:id:ShimaKo:20160813222115j:image

とりあえず左の棚はなくなりました。やったー!

本も、家にあるのはここにあるもののみ。だいぶすっきり。

 

本は寄付することに


f:id:ShimaKo:20160813222248j:image

ブックスフォージャパン、という、株式会社バリューブックスが運営している団体。

http://www.booksforjapan.jp/

古本を回収し、その買取金額を寄付したり、本をリユースするなどして役立てる、という取り組みをしています。

寄付先は選ぶことができ、私は日本赤十字社にしました。

段ボールに詰め、申込用紙を記入していれるだけ。

電話で回収の申し込みをすると、ヤマトの集荷の手配をしてくれます。今日申し込みをして、明日の午前中に集荷に来てくれることになりました。早い!!

 

本を処分したい。

売るのが一番自分の利益になって良いけど、手間も時間もかかる。

(売れ筋はメルカリで売りました)

古本屋に持っていっても、たぶん買い取れませんと言われるか数十円。

捨てるのが一番手っ取り早いけど…やっぱりもったいない。誰かの役に立つならそれが一番いい。

 

そう思って悩んでいたところ、ネットでこの活動を知りました。

お金もかからないし、不要な本がお役に立てるなら。

まさにやりたかったことなので、即申し込みました。

おかげで部屋もすっきり。

そして誰かの役に立ちますように。

読書備忘録が続いたのは、これに本をいれるためなのでした(^_^;)