第2子かと思ったら、第3子もいました

第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

板橋の城北交通公園に行った話。バスの運転席やSLにも乗れちゃいます。写真付きでご紹介。

板橋区の城北交通公園に行ってきました。

 週末、長男と双子を連れて、家族五人で城北交通公園まで足を延ばしてきました。

一般的な遊具はもちろんのこと、三輪車や補助輪付き自転車の貸出、都バスの実物や蒸気機関車、ミニSLの展示もあって、普通の公園とはちょっと違って面白いです。

電車や車が好きなお子さんにはもってこい!
f:id:ShimaKo:20171212163908j:image

もちろんすべて無料です。

普通の公園だと物足りない、飽きちゃった、って時に行ってみるのもいいなと思ったので、紹介します。

(そんなに大きな公園ではないので、期待しすぎるとアレですが^^;)

 

所在地

東京都板橋区坂下2-19-1(区立城北公園内)

都営三田線蓮根駅から徒歩5分。電車を降りて割とすぐなので、アクセスが良いのも魅力です。

 

以下、長男の食いつきの良かったゾーン

都バス(実物)

都バスの実物がデデン、と鎮座しています。
f:id:ShimaKo:20171212163922j:image

運転席にも、もちろん普通の座席部分にも座れます。
f:id:ShimaKo:20171212163933j:image

ちょうど他に人がいなかったので、運転席で運転手さん気分を満喫したのち、「今度はお父さんが運転手さんして!」と夫を運転席に座らせ、長男は一番後ろの席にちんまり座ったりしていました。
f:id:ShimaKo:20171212164320j:image

こんな風にちっちゃいのが一人で座ってたら可愛いなと思いました笑

3回くらい運転席に座ってました。

本物なので、バスが好きなお子さんなどは喜ぶかもしれません。

 

蒸気機関車

こちらもどでかくデデンと鎮座。

蒸気機関車に行く前に踏み切りもちゃんとあります。

さすが交通公園。
f:id:ShimaKo:20171212164447j:image
f:id:ShimaKo:20171212164352j:image
f:id:ShimaKo:20171212164749j:image
f:id:ShimaKo:20171212164611j:image

ここ、蒸気機関車にのぼる階段があるのですが、微妙に高いというか、狭いというか、なんか危ないです。というか、長男降りるときに落ちました。

私もなんか怖いなと思いながら手すりを握って降りていたのですが、後ろから長男落下しました。ちゃんと手をついてうまく落ちたので全然平気でしたが、ちょっと危ないのでお気をつけください。

 

三輪車、自転車貸出ゾーン

補助輪付きの自転車や三輪車を乗れるコースと、もっと小さい子用の三輪車や手押し車?に乗れるコースの2つのコースがあります。

入口で色のついた札?をボックスに入れて、空いている好きな乗り物を借りてコースを一周することができます。
f:id:ShimaKo:20171212164917j:image

長男は初の補助輪付き自転車にトライ。

うまく漕げずに夫にサポートしてもらいましたが、一周できました。

三輪車、自転車に乗り、小さい子用のコースではプラズマカー(下記のようなやつ)を乗りこなし、楽しんでいました。

いとこの家にプラズマカーがあり、義実家に行くとすぐにやりたいやりたい行っています。

我が家には置くところがないので購入は却下しましたが;

こういうところで借りれたり乗れたりするのはいいですね。

 

他にも滑り台や、消防車の形の遊具など、楽しんでいました。
f:id:ShimaKo:20171212165109j:image
f:id:ShimaKo:20171212165149j:image

交通資料館もあり、ジオラマが展示してあります。トーマスとジェームスがいました。

家の近くにこういう公園あるといいですよね。

近所の人がうらやましいです。

広告を非表示にする