第2子かと思ったら、第3子もいました

第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

一卵性の双子でも全然違うんだから、よその子と違うのなんて当たり前。

久々に双子の話。

 

現在双子のチビ達は11ヶ月。

12月7日に1歳を迎えます。

やばい。何しよう。 

長男の時は部屋を飾り付け、ケーキを作り…と結構頑張ってましたが、今回はそこまで出来なそう…かな(^-^;

 

さて、双子の二人ですが、一卵性の双子でも全然似てないなー、と思うことがよくあります。

同じ遺伝子を持っていてこれだけ違うのだから、兄弟で似てないとか違うとか、当たり前だよなーと思います。

 

それぞれの特徴はこんなかんじ

 

次男

・顔がぽやーっとしている

・抱っこで寝たい

・食べる時の口が小さい、すぐプイってする

・甘え泣きが多い

・泣き声が高くて小さめ(といってもうるさいけど)

 

三男

・顔がキュッとしている

・勝手に寝る、その辺で寝る、親指をちゅっちゅ出来れば寝られる

・パクパク食べる

・そんなに泣かないけど、泣くとめちゃくちゃうるさい。響き渡る泣き声。腹の底から出してます!という感じの。

 

次男の方が甘えんぼで、三男の方がやんちゃです。三男の方が普段手がかからないけど、怒りはじめるとやっかいです(次男は甘え泣きだけど、三男は怒り泣き)。

身長体重はほとんど同じですが、親からしてみると、見た目も全然違います。性格も全然違います。同じ遺伝子持ってて似たような生活してるのに。

だから、「兄弟でなんでこんなに違うの」「よその子と比べてうちの子はなんでこうなの」とか思うのは、とても無駄なことだと思います。

その子その子で全然違うからね!

だから、対処法も子どもごとに違うと思うし、試行錯誤するしかないんだと思います。

子育てとは奥深いものですね。

 

以下、その辺で寝てしまう三男の図です。

なんでそこで寝ちゃったの。
f:id:ShimaKo:20171130095710j:image

広告を非表示にする