第2子かと思ったら、第3子もいました

第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

手足口病の連鎖 長男編

家族間の感染

ってこういうことなのね。

と実感しました、しまこです。

 

7月末に長男が手足口病にかかりました。

結構厄介な経過だったので、そのことを記事で書こうかと思っていたら、私にかかり、三男にかかり、次男にかかりました。現在進行形

かかっても治る病気だから大したことないのですが、やっぱり移しあいは長引きますね…

 
f:id:ShimaKo:20170807115058j:image

↑元気になってプリンを食べている長男。プリンにはお世話になった。

 

以下、長男の病気の経過です。

患部の写真もちょろっと載ってますのでご注意ください。

 

長男の手足口病

7月28日(金)発熱

夕方、どうも静かだな…と思って熱をはかると39℃。あらら熱だわと思ってその日は就寝。

7月29日(土)手足の発疹、口内炎

朝目が覚めると、熱は下がっていて足と手に発疹。口の中を見ると白いプツプツ。

こりゃ手足口病だわ!と思い、保育園に報告が必要になるため小児科を受診。案の定、手足口病と診断。

手足口病はウイルスが原因なので特効薬はナシ。なので、念の為解熱剤だけ出されて帰宅。

昼過ぎから、口が痛いと言い出す。プリンは食べられる。ポカリスエットもOK。

口内炎の痛みが増し、夜ご飯は食べられない事態に。水も受け付けず。

水分が取れないと脱水症状になり危険なので少し慌てたものの、夜中になってようやく普通の水を数杯飲んで就寝。

(おそらく痛みより喉の乾きが勝ったのだと思われる)

手足、おしり、膝にたくさん発疹。でもこれは痛くも痒くもないみたい。

7月30日(日)絶食

一番酷かった日。

長男、何か食べたり飲んだりすると口が痛くなる、と思うようで食べるのも飲むのも拒否。たまに水分とるくらい。超絶不機嫌。

この日は1日まったく笑顔がありませんでした。

1日中「お口いたい~!!!」と泣いていました。さすがに可哀想だったなぁ…

発疹は変わらず。
f:id:ShimaKo:20170807115210j:image

↑口の中。痛そう…

7月31日(月)回復開始

保育園はお休みして家に。

※保育園の登園許可は、「熱がなく、問題なく食べられるようになったら」が基準です。登園許可証が必要。

問題なく水分が取れるように。朝はブレンダーでバナナジュースを作り、なんとか飲める。お昼にはヴィダインゼリーのようなゼリーが食べられるようになる。作ったバナナプリンも食べられる。

元気になってきて、笑いながら遊ぶ姿も見られるように。

夕方はおかゆとポタージュ。離乳食と一緒にがーっと作る。

おかゆも食べられて、ポタージュも飲める!

おそるおそる口をつけて、ごっくんしたあと「大丈夫だった!」 とにっこり。

おなか空いてたんだろうな。おかわりも。

でも、いきなり食べるとおなかがビックリしそうなのでほどほどに。

発疹は少し引いてきたかな?といった感じ。
f:id:ShimaKo:20170807115250j:image
f:id:ShimaKo:20170807115302j:image

酷いときはこれよりもっと赤く量があった感じ。一番酷かったのはおしり。写真はあるけど…ちょっと載せるには憚られる(お目汚し的な意味で)ので控えました。

8月2日(火)いつも通りに

朝もおかゆをパクパク食べる。お昼は普通のご飯を食べて大丈夫。いつもの長男に戻る。

午後、小児科に行き無事に登園許可証をもらう。

発疹は残っているものの特に気にしなくて良いとのこと。

翌日から保育園に。念の為この週のプールはお休みにしてもらいました(他の子に移しても悪いので)

 

発症から元気になるまでは4~5日といったところでした。

短いようですが、絶食痛みで不機嫌の2日目3日目はなかなか大変でした。

 

 で、私と双子にも移りました。 

長くなりましたので、また後日記事にします…

家族間感染。

来年、仕事復帰する頃が怖いわー…

広告を非表示にする