第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

入眠アイテム、どうする?

寝かしつけをどうするか

双子のチビ達、もうすぐ5ヶ月。

二人ともまあまあよく寝てくれます。

・私(母親)に持病あり→リウマチで身体に痛みがあり自由がきかない

・上の子がいる→まだまだ手の掛かる3歳児

・双子

という、なかなかハードモードな育児なのでは、と私的には思うのですが、思ったよりなんとかなってます。

で、寝かしつけなわけですが、特に寝かしつけらしい寝かしつけはしていません。

上記の条件のもと育児をしているので、いちいち抱っこユラユラとか抱っこスクワットとかして寝かしつけられません。

基本、ほっとくと寝ます。寝にくそうだったらトントンすると寝ます。

でも「これやると寝られる!(落ち着く!)」というものがあると楽なので、そんなアイテムを作れたらと思っています。

 

長男の場合

現在3歳の長男。赤ちゃんの頃は添い乳でねんねでした。2歳まで。

なので寝かしつけは私しか出来ないし、パイがないと寝ないし、で結構大変でした。

まあ、そうやって習慣づけてしまったのは私なんですけどね。

よく「○○でしか寝なくて大変!」と言いますが、それは親がそういうやり方をとってきたから赤ちゃんがそうなってしまっただけで、赤ちゃんのせいではない、と言いますよね…親にとっちゃ耳の痛い話ですが( ・_・;)

確かに、双子はパイがなくても、抱っこじゃなくても、揺れてなくても寝ます。

 

そんなパイ命だった長男の入眠アイテムは、私のカップ付きキャミソール

添い乳の時、顔の近くに毎回あったのがカップ付きキャミソールだったからでしょうか。長男の入眠&落ち着くためのアイテムになりました。

3歳、未だに愛用中です。。。いらなくなる気配ありません。。。

「プニプニ」という愛称で、しょっちゅう「プニプニどこ~?」「プニプニちょうだーい」と言いながら家の中で持ち歩いています。

プニプニを持ちながら寝ます。寝ぼけて起きてしまうとプニプニを探します。

逆にプニプニさえあれば勝手に寝てくれます。旅行先とかでも超便利。

小さい頃は、寝かしつけだけでなく、落ち着かせたい時にも大活躍。

一時保育などで保育園に預けた時も、キャミソールを持つと落ち着き、泣き止んだり遊んだりできました。

保育士さんにも「キャミソールすごいですね!」と言われるほど…(^^;)

しかし!

さすがに!

外でやるには恥ずかしい!!

写真にも残る!
f:id:ShimaKo:20170502130304j:image
f:id:ShimaKo:20170502130312j:image

これは水着のパッドで代用していましたね…ボロボロになったので捨てちゃいましたが…

 

双子の今回は。

今回は

・洗濯しやすい

・買い足しやすい

恥ずかしくない←

そんなアイテムを意図的に入眠アイテムに出来ないかと頑張ってみています。

子ども達のいとこは、とあるブランケットの端っこが大好きで、ボロボロになっていました。帰省の時も持ってきていましたが、なかなかかさばるアイテム(^^;)しかも乾きにくくて大変~とのことでした。何枚も用意するのも大変ですよね。

で、選んだのはこちら。
f:id:ShimaKo:20170502131427j:image
f:id:ShimaKo:20170502131434j:image

無印良品のハンドタオルです。

セール且つ良品週間でお安くなっていた時に思い切って5枚セットを購入。
f:id:ShimaKo:20170502132036j:image

※ネットから画像お借りしました。

 

オーガニックコットンガーゼパイルやわらかハンドタオル、という商品です。

 

生後4ヶ月頃になった頃から、約1ヶ月。

寝かしつけだけでなくて、もう、とにかくひたすら持たせています(^^;)

これが入眠アイテムになっているかは謎ですが、今のところコレを持って、チュパチュパしたりしながら寝ています。

大きくなったときに便利なアイテムになってくれることを祈ります~~