第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

病院通いとチビ達の成長

長男受診からの双子予防接種

先日はかかりつけの小児科に発熱した長男を連れていきました。

夫がインフルにかかっていたこと、保育園からも結果を知らせてほしいと言われていたので小児科受診しましたが、37℃後半~38℃をうろつく長男。インフルかは微妙そう。

しかし、小児科はいかにもインフルっぽそうな子どもがたくさん!!

待ち時間30分くらいと言われたので、病院では待たずに近くのスーパーで時間をつぶすことに。病院にいた方がいろんなものを貰っちゃいそうだったんだもの~~

スーパーからの帰りに疲れたと言われて14kgをかかえて病院に戻り、インフルの検査。結果は陰性でした。

鼻水が酷いのとお腹の調子がずっと微妙なので、痰切りと整腸剤を出してもらいました。

ここの小児科は無闇に抗生剤を出さないので好きです。しっかり話を聞いてくれて、ちゃんと説明してくれるところも。

 

午後からは双子の予防接種。

生後43日で、

ケン 2240g→約4000g

ミー 2560g→約4200g

二人ともぷくぷく成長しておりました…

増えすぎ?増えすぎかも…

ケンまて4kg超えてるとは思わなんだ。

ミルク足しすぎかもしれません。。。

でもなあ、あげた方が時間もあくしありがたいんだよなあ…なんてズボラな母です。

だって吐いちゃうわけでもないしー!!

 

今日は私の1ヶ月検診

風邪の長男とチビ二人を夫に任せて1ヶ月検診へ。

子宮も傷も問題なし!

やっと湯船に浸かれます。この冬の時期にシャワーのみはしんどかったー

 

しかし、私の体。ここ1ヶ月程痛くない日がありません。

手の指、手首、肘、肩、膝等々、日々場所を変えて関節の痛みを生じます。

時には空の哺乳瓶が持てない、牛乳パックがあけられない、服が着替えられない、寝返りが打てないことも。

 

はー。本格的に膠原病疑いがあるのでは、と思っちゃいます。

今日は右腕の激痛に耐えきれず、1ヶ月検診の足でそのまま予約外で整形外科を受診。

詳しい血液検査をすることになりました。

1週間後に結果がわかるそう。リウマチじゃありませんようにーー!!

でも、原因不明のまま痛いのもいやだー!!

リウマチだと断乳しなきゃかもだからなぁ…

まだ断乳はしたくないです(;_;)

 

今はお昼食べてゆっくりしてきていいよ♪との夫の素晴らしい言葉に甘えてカフェでまったり中。

が、左乳が張ってきました…

そろそろ帰って吸ってもらわねば。

最近は分泌が良いのか、チビ二人とも最初、乳に溺れます(笑)

その間胸から滴る乳汁…

いつも、早く、早くもっかい吸って~!!シャツが濡れる!!と格闘しています。