読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

我が家の双子育児グッズ(ミルク編)

双子のケンとミーのこと 子育て 生後1~2ヶ月(修正0~1ヶ月)

双子育児ならでは…というものはあまりないのですが、こんなの使ってます、というご紹介です。

今回はミルク関連。

 

我が家は混合で育てています。

大体3時間置き、母乳なしの場合は生後1ヶ月(修正生後0ヶ月)でミルク100ml飲んでいます。母乳はどんくらい飲んでいるのだろー…

とりあえず飲んではいます(^_^;)

 

・ミルク:明治 ほほえみ

・哺乳瓶:ビジョン 母乳実感(160ml×2本、240ml×2本)

・哺乳瓶乳首:ビジョン 母乳相談室(3個)

 

ミルクは今のところ10日で800g缶1つ消費する感じのペースです。

明治 ほほえみ 800g

明治 ほほえみ 800g

 

 

ほほえみにしているのは、いざというとき近所の薬局ですぐ買えること、今後お出かけの時には、ほほえみキューブ(固形のミルク)を使いたいから。あとは長男の時もほほえみだったから、というかんじです。特段こだわりはないです(^_^;)

 

明治 ほほえみ らくらくキューブ 27g×16袋入り

明治 ほほえみ らくらくキューブ 27g×16袋入り

 

 ちなみにNICUでは森永のはぐくみを使っていました。

 

哺乳瓶乳首は母乳相談室。母乳育児をしたいならコレ、とかよく言われているやつです。桶谷経由でしか買えないと言われていますが、ネットでも買えました。

長男の時に桶谷の出張マッサージを利用し、購入したのが1つあったので、2つ買い足し。3つを使い回していますが、足りない時は母乳実感に元々ついている乳首を使う予定です。ちなみに乳首は月齢で穴の大きさが違うのたくさんありますが、私は特に気にせず使っています。月齢に合わせておっぱいの乳腺が太くなるわけじゃないしねぇ。長男の時は最後まで母乳相談室のSSサイズでした(というか母乳相談室はワンサイズしかない)。

哺乳瓶は母乳相談室の乳首と互換性のある母乳実感を。

 

母乳実感はいろんなところで売っているので買い足しやすいです。双子は出かけるとき荷物が多くなりそうなので、プラスチックのものを買いました。

今後、お出かけや何か突発的な事態があると足りなそうなので、240mlのものを2本追加で購入します。

双子の場合はかなり母乳出る人でないと完全母乳は難しいだろうし、ミルク飲む量もすぐ増えるし、冷ましやすいし、はじめから大きめ(240ml)の哺乳瓶を用意していいと思います。

うちのチビ達(と、長男も)は乳首の好き嫌いがないのでありがたいです。

食べるの大好きなのは両親譲りだね。

 

あ、あと使っているのはママ代行ミルク屋さん。

ハンズフリー授乳クッション ママ代行ミルク屋さん

ハンズフリー授乳クッション ママ代行ミルク屋さん

 

とりあえず1つだけ購入。

セルフ授乳は可哀想かしら…とも思いつつ、長男の相手をしていたりするとなかなか二人同時のおっぱいやミルクは難しいので、ちょこちょこ使っています。

穴に哺乳瓶通すとバランスが取りづらいので、結局のせとくだけだったりします。

 

相変わらず思いますが、混合の場合はミルクの足す量に悩みます。

あげすぎちゃうと、吐くからねぇ…

早く満腹中枢が機能してほしいです。