読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

12/04 修正月齢

34週も最終日。

ここまでこれてかーちゃんは満足です。

バタバタしないためにも、水曜まではお腹にいてくれると嬉しいけどね!

 

修正月齢

早産(22~36週)で産まれた場合、発達は修正月齢でみていくことになります。

うちの双子の場合は(今日産まれなければ)35週で出産。

40週の出産予定日を基準に考えるので、5週早い出産になります。

なので、修正マイナス5週。マイナス1~1.5ヶ月くらいと考えて発達をみていくのかな、と。

あまり、これがまだできない!あれがまだできない!と考えるとストレスになりそうなので、マイナス1.5ヶ月くらいな気持ちで見ていけたらいいかな。

3~4ヶ月検診は、1ヶ月ずらしてみてもらえたらいいな。産後、保健センターに相談だな。

予防接種は修正月齢ではなく出生日起算で良いようなので、そっち目安でスケジュールを立てていきたいと思います。

 

よく、いつ歩くか、いつ喋るか、で発達に悩むお母さんが多いようです。特に早産で産んだお母さん。

ただ、その頃は、うちの場合もう個人差の誤差範囲に修正月齢分は含まれてしまっている気が…(^_^;)

1歳前後で歩き始め、と言われますが、正規産で産まれた長男は1歳1ヶ月の頃まだ歩いていなかったし…ハイハイが長かったかな。でも、ハイハイする時期長いといいとか聞いていたのであまり気にしたことがなかったです。

甥っ子も、なかなか喋らなかったけど、3歳くらいで急激に喋るようになってたからなあ。

修正1ヶ月があてにならない気がします。

 

というか正直、いつハイハイしはじめた!いつ歩いた!!をはっきり覚えていないズボラかーちゃんです(^_^;)

母子手帳の、いろんな「これはいつ頃できましたか?」もアバウトです…いつも検診に行って、この欄書いてくださーい、と言われて適当に書いてました…すまん息子…

記録はしてないけど、写真はたくさん撮ってあるので、それ見返せば大体いつくらいに何ができていたかわかるかも。

 

風邪を引きやすいとか、発達が遅い!?とか、ついつい早産に関連付けて考えてしまいがちになりそうですが(実際早産のお母さんはそう考えがちらしい)、こればっかりは個人差もあるからな、と考えられるように意識していきたいと思います。