第2子かと思ったら、第3子もいました

第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

10/28 3日に1度のシャンプー

安静のため、シャワーは許可されていません

マグセントがはじまった頃から(いつだっけ)、安静のため、シャワー禁止になっているため、

・毎日の清拭(お湯とタオルをくれるので自分で拭く)

・毎日のおしも洗い(お湯の入ったボトルと布をくれるので、トイレでおしも洗い)

・3日に1度シャンプー(看護師さんが洗ってくれる)

・3日に1度足湯(たらいに足突っ込んで10分程足湯、その後看護師さんがボディソープで洗ってくれる)

で、身体を保っています。

きっと、シャワー浴びたら感動するんでしょうが、意外と、そこまで苦痛に思わずにどーにかなっています。

というか、点滴の時のシャワーは気を使う&結構疲れていたので、まあダメならなくてもいいや…という感じです(^_^;)

毎日の清拭が一番体力を使います。身体拭くだけなんですけどね…

入院してもうすぐ1ヶ月。どんだけ体力が落ちているのか!!

退院して、療養期間を経たら体力づくりがんばろー…と思うけど、双子新生児相手じゃキツイかな(^_^;)

 

よく、「顔を洗いすぎ!朝夜の石鹸での洗顔なんて必要ない!」とか色々、美肌にはいろんな説がありますね。

私も、シンプルライフを目指す身としては、洗顔等もシンプルにしたい。

けど洗わないのもなー…

なんて思っていたら。入院中にその状況を余儀なくされました(^_^;)

泡立てて流してなんて、この点滴痛い腕でやってられるかー!!

この間に肌が強化されてるといいな(笑)

 

今日はシャンプーの日

ケイカン8mmになって、看護師さん達の私の扱いがさらに丁寧?慎重?になり、この間のシャンプーでは、ベッドごとシャワー台に移動してシャンプーしてくれました。

以前は、シャンプー台まで車イスで行って、ストレッチャーに横になって、洗髪してもらっていました。

が、このストレッチャーがまったいら&硬くて、座って横になって位置調整して洗ってもらってヨッコラセと起き上がって…の流れが結構しんどかったです。

そしたら看護師さんから、ベッドの柵外せるので、このまま行きます?と提案してくれて。

お陰さまで起き上がるときもベッドのリクライニングを使えるし、下半身もクッションとかそのままの体勢でいけたりするので、だいぶ楽にシャンプーしてもらえるようになりました。

 

看護師さんて…なんでもやらないといけないから…すごいよね…

 

ほんと、そう思います。

美容師でもないのに人の頭洗ったりもしないといけないんだもんね。

今日もとてもサッパリしました。ありがたいことです。

 

今日の看護師さんは洗いながら雑談をしてくれて面白かったです。

美容院に行ったら、シャンプーされていた時に男性の美容師さんからこだわりを話されたそうで、

「僕は、流すのにこだわりがあるんですよ。」

「ほら、今の音、海のなかに潜ってるみたいでしょう…??」

とか言われて、一瞬話についていけなかったとの話(笑)

「それ聞いてから、患者さんの頭を洗って流してると『今、海に潜ってる音してるのかな…』って思っちゃうんです(笑)」

と言っていました。

 

人にはいろんなこだわりがあるものですね。

 

最近は看護師さんとお話する時間がちょっぴり増えたりして、おかげで気分が紛れています(^_^)

「不安になったりしたら、話してくださっていいですからね!!」

「ネットもね、いい加減なこと書いてあったりもしますから!!」

と言ってもらえてありがたいです。

まあ、それでも調べちゃうんだけどさ(^_^;)

やっぱり、調べて活字で見るよりも、看護師さんや先生と直接お話する方が安心します。

 

人と話す、コミュニケーションをとるって、大事ですね~

広告を非表示にする