読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

10/14 リラックスできる先生達

病院のスタッフさんは重要

これはもう自分じゃどうこうできる問題じゃないんですが(^_^;)

やはり、病院のスタッフ(医師、看護師etc)が合っているとかなり安心できるなと思います。

回診に来てくれるS戸先生、S井先生、Y先生。どなたも話しやすく丁寧に説明してくれるのでとてもありがたい。しかも割とフランク。

「ピック入れてあげられなくてごめんなさいね!!明日やるから!!明日明日詐欺みたいになっちゃってるけど明日やるからね!」

「まだ心は折れなそう?大丈夫??」

カテーテルができなかったことを気にしてくださっていました。

そして、窓の外を見ながら、

「こっち(大部屋)来ると、結構気分転換になりますよね。ほらこの外、ある意味夜景だし」

ここ6階、外、めっちゃマンション(笑)

でも、確かに外が見られるってすごく大事なんだな~

回診の時、ちょっと外見えるだけでも、先生達も少しリフレッシュするんですって。

 

あと、お灸をやっても良いか(火を使わないお灸)と一応確認したら、「何これ何これ!?」と興味津々でお灸をみていました。S倉先生は今度買おうかしらと言っていました。

「一応、妊娠中の方は医師薬剤師に確認しろと書いてあったので…」というと

「そう!絶対ね、妊娠中だととりあえず書かれるんですよ!勝手に売りはじめといて確認しろって言われてもしらねーよって感じなんだけどね(笑)」と言いながら、説明書まで一応確認してくれました。

「うん。確認しました。大丈夫だと思いますよ!リラックス大事ですからね~」

と言って去っていきました。

 

S戸先生、お話しするととても安心します。

やはり聞きたいことを遠慮なく聞ける雰囲気を持っていてくれると、安心だなと思いました。

恵まれた環境でよかった(*^^*)

 

ちなみに私が使っている火を使わないお灸はこちら。

f:id:ShimaKo:20161014184319j:image

f:id:ShimaKo:20161014184431j:image

ふっとい脚をお見せしてすみません。お見苦しい…m(_ _)m

意外と1個が大きいです。

気休めかもしれませんが、冷え予防にもお灸、やってみたいと思います。