読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2子かと思ったら、第3子もいました。

2014年生まれの長男、2016年生まれの双子次男&三男、男3兄弟をもつアラサー兼業主婦です。育児、仕事、シンプルライフなどなど、日々のことを思うままに書いていきます。

つわり症状あれこれ。

妊娠初期~妊娠中期(27週) ごはん
つわりについて。

子供は欲しいけど、あのつわりはもう経験したくないの!

…そんな声を何回か実際に聞いたことがあります。
それくらいしんどいこともあるつわり。
酷すぎると入院する場合もありますものね。
中には吐きすぎて血を吐いてしまったり、肋骨が折れたり(!?)する人もいるとか。

しかも双子妊娠の場合、一般的につわりは重くなる傾向があるのだそう。
ネットでも見ましたし、クリニックでも言われました。
胎盤を通常の2倍くらい作らなきゃいけないからとかなんとか。
たしかに、胎盤が完成する頃に、つわりっておさまってくると言いますもんね。

そんな私のつわり症状は…

匂いがダメで…
食べると気持ち悪くて…
つわりで体重落ちちゃって…

なんてことはなく。
全然、食べられるよ☆
美味しいものいっぱい食べたいよFu~!(^q^)

どうやら体質なのか、たまたまラッキーなのか、非常につわりは軽い方なようです。
一般的につわりがひどいと言われる8~11週頃は研修等で社外に出ることが多かったのですが、

外でランチを食べるのが楽しみで楽しみで!!

f:id:ShimaKo:20160721012446j:image高級焼肉店のランチカレーや

f:id:ShimaKo:20160721012526j:image野菜たっぷりハヤシライスや

f:id:ShimaKo:20160721012640j:imageお気に入りのイタリアンや

f:id:ShimaKo:20160721012742j:image炭薫る鶏重や

f:id:ShimaKo:20160721012837j:imageお魚が有名な定食やさんや

f:id:ShimaKo:20160721012935j:image家系ラーメン、キャベツトッピングや

f:id:ShimaKo:20160721013310j:imageお子様不可のハンバーグ屋さん

などなど。(つわり真っ只中で読んでいる方、いらっしゃったら食べ物の写真ばかりですみません)

それはもう満喫しておりました。
チビーズ、つわり軽くしてくれてありがとう…!

子供がいると、外でなかなかゆっくりご飯を楽しむことができません。
なので、仕事で外にいて一人でランチを楽しめる、という状況はとっても貴重。
ああ、至福の時でした…

閑話休題。話がそれました。

なので本当につわり症状は人それぞれ。
一人目と二人目で違う場合もあるようです。

私の場合は、長男の時も軽く、3ヶ月?4ヶ月?の頃にちょっと吐いたことがあるくらい。痰が絡むと身体が勝手に、胃の内容物を使って痰を取り除こうとしているイメージでした(^_^;)
あまり聞かないですが、そういう人はいないんですかね。
食べられなくなることはなく、むしろ初期はお腹がすくと気持ち悪くなる食べつわりでした。

後期になると、胃が圧迫されて食べられなくなるよ~、と言われていましたが、一度も食べられなくなることはないまま、出産に至りました…

双子だけど、むしろ今回の方がつわり軽いんじゃない!?と余裕をかましていたら。

まさかの14週からつわり開始。
それまでまったくなかったのに…!
落ち着いてくると言われるこの時期になって…!

前回と同じく、痰を取り除こうとして胃の中身を押し出してくる感じです。
ああもう不快!!!
1日1回はマーライオンです。
ああ…早く終わってくれ。

そんなわけで、思うこと。

妊娠も、出産も、育児も、一般論に当てはまらないことが多い。

本やネットなど色々調べると思いますが(それも大事ですが)、その通りにいかないことの方が多いのが妊娠、出産、育児だと思います。

もうね。
経験するしかない。
身を委ねるしかない。
教科書はあくまで参考にしかならない。

改めて思う。
妊娠、出産、育児って大変。

でも幸せ。